◇「ぶろんそん備忘録」◇




原寸大(マウスオンで別シェル別着せかえ別モードの画像が見られます)

ニューヨークの地下鉄を私はよく利用する。
毎朝通勤の度に地下鉄構内で何やらぶつぶつ言ってる一人のホームレスの男がいた。
男の近くの壁に寄り掛かり内容を盗み聞きした。
目の前をおばさんが通る。すると男は
「豚」
と呟いた。(続く)   ――2ch 意味がわかると怖いコピペ





グルメ・アロマ・文学・食人・犯罪思考・郷愁・しょうもないあれこれ
ネタの割にはそこまでグロくはないです

このゴーストの特徴
・¥0の口調を関西弁と標準語に切り替えられます
・ユーザの喋りをオンオフできます(初回起動時など状況によっては勝手に喋ることもあります)
・¥0の性別は好きなように変えられるので、女性向けにも男性向けにもなります


設定によってトークがコロコロ変わります
・関西弁+司書トークON  ハイテンションギャグ
・標準語+司書トークON  軽くブラック&シニカルなネタ
・関西弁+司書トークOFF ¥0の自分語り
・標準語+司書トークOFF 鬱トーク



そんなこんなで出来ているゴーストです。
SSPにて動作確認しております

ダウンロード(アップローダーへ飛びます)


改造データ

司書セット
司書さん(ユーザ)の立ち絵を追加できる改造データです
このZIPはゴーストに渡さず、手動で改造してください(改造手順説明書をZIPに同梱しています)
DL>(アップローダーへ飛びます)


公開日 2015.9.30

もどる
inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system